ちるえさんの自由帳

1年間休学してタイ山奥のNGOでボランティアをしたトビタテ院生の日々と頭の中とお絵かき

オプショナルツアーに参加してきた

少し前の話になってしまいますが、オプショナルツアーに参加してきました。

 

オプショナルツアーとは、ミラー財団でのボランティアを申し込んだ際に、観光も楽しみたいぜ!という人が申し込むことができるツアーのことです。エコツアーに参加後オプショナルツアーにも参加!という人が多い印象ですが、長期ボランティアさんも参加可能です。

 

エコツアーについては以前書きました。→①2泊3日のエコツアーに参加してきた - ちるえさんの自由帳

オプショナルツアーについて詳しくは→チェンライでの山岳民族支援 大募集中!! | ボランティア受け入れ | ミラー財団

 

 

はじめの行き先はチェンセーン、ゴールデントライアングル!

f:id:rakugak1:20161006135503j:image

ばばーん!

 

タイ・ラオス・ミャンマーの国境が隣接するビューポイントです。

かの有名なメコン川!!チベットの方から流れてきて、最後には南シナ海に抜けます。

メコンという呼び名はタイ語にちなんだものだそうです。川はタイ語で「メーナーム」、「母なる水」という意味が含まれてるんだとか。

たしかに茶色い水には養分がたくさん含まれていそう・・・(川底が土だったりするから、茶色いんだそうです。生き物にはハッピー)

 

ここゴールデントライアングルは、かつてアヘンの取り引きがさかんに行われ、お金が頻繁に行き交ったことから皮肉にも「ゴールデントライアングル」という名前がついてしまいました。

現在はもちろんアヘンの取り引きは禁止されていますので、どちらかというとthe観光地になっています。

f:id:rakugak1:20161006130831j:image

こんなこともできます←

f:id:rakugak1:20161006130901j:image

ゴールデントライアングルですから、もちろん文字は金色。笑

 

ビューポイントのすぐ横には遺跡とお寺もある

f:id:rakugak1:20161006130953j:image

雰囲気出てきた

f:id:rakugak1:20161006131009j:image

 突然の日本語。捕虜の慰霊碑。

f:id:rakugak1:20161006131126j:image

お寺

f:id:rakugak1:20161006131203j:image

お寺

f:id:rakugak1:20161006131218j:image

お寺

f:id:rakugak1:20161006131255j:image

おお!気が利く!

・・・と思ったら、お寺が用意したものではなくて、どなたかが置いていったものだそうです。徳を積む行為なんだって。横にはトイレットペーパーもあった。笑

 

 

さぁトライアングルをみた次は・・・

f:id:rakugak1:20161006131557j:image

トライアングルを渡ります!!!

ボートに乗ってラオスに上陸します。

 

パスポートと渡し、ライフジャケットを渡され・・・

え、ライフジャケット?!(;゚;ж;゚; )

f:id:rakugak1:20161006131719j:image

ごらんくださいこのなおきくんの表情。

普通のボートにエンジンついてて、なかなかスリルがあります。

 

船はタイを出発し、

 f:id:rakugak1:20161006132121j:image

川をぐるっとします。

ミャンマーもラオスもf:id:rakugak1:20161006131848j:image

こんなかんじの建物があると思ったら、カジノだそうです。タイでは違法ですが、ラオスとミャンマーは合法です。

 

さぁ15分くらいで上陸〜

f:id:rakugak1:20161006132232j:image

ラオスに上陸した瞬間に、いわゆる物乞いの子どもたちが寄ってきてちょっとびっくり。

 

受付みたいなところで入場料を払い、ラオス上陸完了。

f:id:rakugak1:20161006132439j:image

ASEAN2カ国目、ラオスです。←

 

とはいってもここはお土産やさんが並ぶ小さな島、ぐるーっと見たらもう帰る時間。

f:id:rakugak1:20161006132655j:image

謎のお酒とかが並ぶ・・・

記念に何か買いたくなってしまう。

f:id:rakugak1:20161006132712j:image

あっ、ラオスビール。

f:id:rakugak1:20161006132737j:image

飲みやすくて美味しかったです。

次は黒ビールを試してみたい〜

 

タイにもどってきてもお土産やさんはたくさんあります

f:id:rakugak1:20161006132838j:image

何を買ってもネタになるなぁ・・・笑

 

 

さてさて、お次は・・・

f:id:rakugak1:20161006132934j:image

遺跡。

f:id:rakugak1:20161006133026j:image

お寺。

f:id:rakugak1:20161006132958j:image

タイ風のお参りも体験できます。

f:id:rakugak1:20161006133109j:image

ゆっくりお散歩しても楽しそうな町。

サイクリングも気持ちよさそう。

 

この日は都合上訪れることができませんでしたが、別のお寺や市場を訪れることもできます。市場には大きなメコン川のナマズがブツ切りで売られているらしい・・・

 

この日のお昼ご飯はグイティヤォ(タイラーメン)

f:id:rakugak1:20161006133212j:image

辛味や酸味をお好みで出して食べます。

 

お腹いっぱいになったら

f:id:rakugak1:20161006133628j:image

温泉!!!!

おんせん!!!!!

ONSEN!!!!!!!

湯船に入るのは実に半年ぶりでした・・・

 

小さい湯船にひとりゆーっくり入りました。幸せ・・・・・・・・・

 

f:id:rakugak1:20161006133839j:image

温泉卵もおいしーよ。

 

 

楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいました。

急な集合場所や時間変更にもフレキシブルに対応できるのも、メリットのひとつですね。(もちろん、できることとできないことはありますが・・・)

 

ここには書ききれていませんが、セブンイレブンに寄ってお菓子買ってシェアしあったり、アイス食べたり、移動の車内で

f:id:rakugak1:20161006134313j:image

あんちゃーん

 

短い時間ながらも盛りだくさんのツアーでした!!