読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちるえさんの自由帳

1年間休学してタイのNGOでボランティアをするトビタテ院生の日々と頭の中とお絵かき

お金事情【半年のまとめ編】

遊びと旅行 トビタテと留学のはなし ミラーでの生活 頭の中

ミラー生活半分を終えて、久しぶりにお金の話をしたいと思います

 

タイに来る前のお金などの話お金事情【留学準備・4月編】 - ちるえさんの自由帳

ビザの話タイでボランティア長期滞在!ビザを受け取るまでのプロセスとお金のはなし - ちるえさんの自由帳

 

ちゃんと家計簿つけてます、ざっくりですが←

 

まずはこの半年で私が幾ら両替したかというお話。ざっくり記帳なので、いくら使ったかではなく、合計でいくら両替したかで、まずは使用状況を確認したいと思います。

 22.5万円でした。

え、思ってたよりも高い(;゚;ж;゚; )そんなに使ったっけ?!

というのが正直な感想です

 

なんでこんなにかかってしまったのだろうか・・・ということで分析してみる

 

 3段階に分けてみました。

 

①必然的なお金たち

パスポートの更新やビザ代、医療費、ミラー滞在費の不足分など節約しようのないお金たち。(タイに来る前に1年分ミラー滞在費は日本から送金しています)

f:id:rakugak1:20161005182233p:image

わお結構かかってる(;゚;ж;゚; )

でもビザを無事にゲットしたので、あと半年は払う予定がありません。医療費がかからぬよう体調管理に気をつけるぐらいでしょうか・・・

 

②必然だけど切り詰めようがあるお金たち

いわゆる「衣食住」のお金たち。でも支払済のミラー滞在費の中に「住」と「食」は概ね含まれていますので、ここでは、土曜の夜と日曜の朝昼晩などミラーでごはんが出ない時・ミラーでごはん食べない時の食事代、シャンプーやトイレットペーパーなどの生活用品、衣類にかかったお金たち。

f:id:rakugak1:20161005164240p:image

5月が飛び抜けています。5月はチェンマイに出かけたりバンコクに出かけたり(フォーマルな場だった為、そのための服を用意したり)したので予想通りです。あとは大体(?)同じぐらいですね。

 

③嗜好品たち

 最後に無くても死なないお金たちです。おやつ(晩酌含む)、画材代、マッサージ代、郵便代、ガソリンやバス代などの交通費なんかも含みます。

f:id:rakugak1:20161005165237p:image
やっぱり5月がダントツ。
5月にはバイクを買いました。
8月はウクレレとハードディスクを買いました。
それ以外を考えるとあんまり変動がない。ふーむ。

 

・・・こう見ると、めっちゃ使っちまった(;゚;ж;゚; )って思ってたけど、そうでもなくない?と思うのは私だけでしょうか。

ゆーて、22.5万円 ÷ 6ヶ月= 1ヶ月使用平均額3.75万円ですからね。来た当初に立てた計画では、1ヶ月に使えるお金の上限は約4万円で設定していたので、適正範囲内だと思います。(そう思いたい←)

 

お金を使っている感覚としては、あんまりカリカリしてません。出来るだけ買い食いしないようにしようと思いながら、暑い中での冷たいコーヒーには目がない、とかね。

コーヒーは嗜好品だけど、心身のパフォーマンスとか人間関係とか地域経済とかいろんなところに思慮を広げると、決して単なる「無くても生きていけるもの」ではないんだろうなと、思うことにしています。

 

ビザをゲットできたので、今後かかるお金は大体上記でいう②③に当たるものになります。融通のきく自由なお金ですが、学びを深めつつ元気で暮らすために適切に(これ大切)使いたいと思います。お金の使い方が下手くそな私にとっては、やりくりも重要な練習のひとつです。

 

10月はとりあえず旅に出るので、それが合計いくらになるかなぁといったところです。既に飛行機の予約をミスり約1300バーツを無駄にした・・・

できるだけ安く、かといって安すぎると安全性が心配なのでそこも考慮して、計画立ててます。

使った結果次第で、今後のお金の使い方をまた考えなければならぬなぁ。

 

それにしても、トビタテさまさまです、本当に。

感謝の気持ちを、忘れずに。